木イメージ

ブログ

BLOG

コロナ禍を生きる子どもたち

バルーンリリース先日、息子の運動会がありました。その帰り道でのこと、息子が自信満々に「ぼく知っとんよ。今日先生、ピンクの口紅しとった。可愛かったな!」と言いました。今日だけは先生方と子供たちは、安全対策を行った上でマスクをつけていませんでした。久しぶりに大好きな先生の笑顔を見ることができ、息子はとても嬉しかったようです。
ワクチン接種が進み感染者が減少傾向にありますが、コロナウイルスが終息するまでは、まだまだ油断は許されません。
運動会のフィナーレでは、子どもたちの健やかな成長を願いバルーンリリースをしました。これからの子供たちの未来が明るく平和でありますように。切に感じた一日でした。

By なぎこ

 

ブログ一覧を見る

カテゴリー

月別アーカイブ